ブログ

BLOG

トップ ― ブログ ― 入籍について...

入籍について♪

いつも八雲迎賓館のブログをご覧いただきありがとうございます。

先日の11月22日は、「いい夫婦の日」
11月23日は「いい夫妻の日」でしたね
語呂合わせではありますが、このような覚えやすい日を入籍日にする方もいらっしゃると思います。

ということで本日のブログでは、入籍日ついてお話します♪
入籍日に決まりはありませんが、おふたりの記念日やどちらかの誕生日、上記のように覚えやすい日に入籍される方が多いようです。

では、結婚式を挙げる場合、入籍は先に済ませた方がいいのでしょうか?
それとも挙式当日?日をあけて後日?

◆入籍を挙式日の前に済ませる◆
入籍を先にされる方は、割合的に一番多いようです。

お客様の例では、ハネムーンに行くため新姓のパスポートを取得する手続きに、免許証、保険証なども必要になり、先に入籍していて良かったと感じていらっしゃった方がいました。
その他、どちらかが転居する場合はその手続きなどもありますので、結婚式の前に全て終わらせておくというのもひとつですね。

◆入籍を挙式当日にする◆
婚姻届は市役所の時間外でも提出することができます。
結婚記念日として統一したいというカップルは、挙式当日の早朝や、結婚式が終わってからその日のうちに手続きへ行かれる方もいらっしゃるようです。
書類に訂正が必要になるとその日に受理されない場合もありますので、事前準備をしっかりとする必要があります!

◆入籍を挙式後日にする◆
先に書いたように、決めている日程がある場合は、挙式後に入籍される場合もあります。
また、ハネムーンなどから帰って落ち着いてから、と考えるカップルも。

いずれにしても、予定していた日に受理されなかった!ということの無いよう、しっかりとした事前準備が必要です

来年は「うるう年」なので、2月29日を入籍日にするというのも面白いかもしれませんね




■10/24(土)【500着から選べる♪】和装もドレスも無料試着できる贅沢フェア
自社衣裳店【モードコレクション美和】へご案内!
SNSで人気のISAMU MORITA・KIYOKO HATA・蜷川実花などのブランドドレスや、
織・本手描友禅の豪華和装をご用意いたしております。

■10/31(土)*安全対策実施中【クイック90分~】時間帯1組限定で安心フェア
時間帯1組限定だから安心☆後日使える無料料理試食チケット付きフェア☆
「試食をしたいけど、直近の試食フェアの日は行けない…」という方はぜひ♪
まずは会場見学、日程やご予算の相談など専門スタッフがご案内いたします。

■11/1(日)上質な変幻自在スタイル体験!料理長美食付×安心徹底サポート
【料理試食会】第一部 12:00~ 第二部 17:00~
料理長オススメのセレクトコース6品(12,000円相当)をプレ花嫁・花婿の特権で確かめて♪
口コミでも高評価を頂いている、八雲迎賓館スタッフのサポート力も感じてください!!

■【和×洋】贅沢2way式場は見る価値あり♡テイスト迷子さん歓迎フェア
挙式スタイル、和風・洋風のテイストで悩んでいるなら八雲へ♪
八雲の挙式会場は、「神前式」「人前式」が選択可能!
2つの披露宴会場「陽だまり」「月灯り」は、
和のデザインが融合された上質&モダンな雰囲気。
どんなお衣裳も映える空間で、特別なひとときが叶います★

ご予約・お問い合わせ

CONTACT


TEL 0120-642-896

受付時間 10:00~19:00
※火・水曜日定休(祝祭日除く)

Go to TOP