BLOG

トップ ― ブログ ― 門松と南天...

門松と南天

新年を迎え、先ず皆様を出迎える大きな門松!
今年も、八雲迎賓館の正面玄関にドン!と構えて皆様をお迎えしております。

↑ 門松の中に飾られたり、お正月花によくみられる「南天」。

↓ でもって、同じく正月飾りに使われ、私が良く間違えるのが、「千両」・・・
実際に見比べると違うのですがよく似ております。(似ているのは赤い実だけ??)

実は、「万両」という植物もあり、千両と万両では身の付き方が違うようで、
万両は葉の下に実が付き、千両は葉の上に実が付くそうです。

 

「南天」には、古来から咳を鎮める作用があり、葉には殺菌作用が言われております。
♪南天のど飴〜ってCMありますね・・・・
また、南天≒難転ということから、「難を転じて福をなす」ともいわれ、縁起の良い木と
されてきました。

実は我が家にも表鬼門:北東と裏鬼門:南西の位置に「表南天」と「裏南天」とが植えられております。
一般的には?「表ヒイラギ・裏ナンテン」という言葉がありますが、我が家は裏も表も「南天」で邪気を払い、福を呼び込むという意味を持つこの南天を、生前の父は大変大切にしておりました。(今は代わって母が・・・)

結婚式のお引出物に付けられるお赤飯の上にのせられている葉、実は南天の葉で、
お祝い事だけあって「福を呼びよせる」という縁起があり、葉が持つ殺菌効果が
一役買っているようです。

いずれにしても、八雲正面に飾られている門松の中の「南天」。
2020年も沢山の「福」がやってきますように!!
とスタッフ共々皆様のご来館をお待ちしております。




■2/4(土)【500着の花嫁衣裳を無料試着】新・和衣裳スタイル体験
自社衣裳店【モードコレクション美和】へご案内!
SNSで人気のISAMU MORITA・KIYOKO HATA・蜷川実花などのブランドドレスや、
織・本手描友禅の豪華和装をご用意いたしております。

■2/4(土)【料理重視のおふたりへ】美食×安心徹底サポートフェア
ゲストからの口コミ評価も高い当館のお料理♪
ぜひ おふたりもゲスト目線でお料理を味わってください!